人生のトリセツ

これからの人生において、
豊かに暮らしていくために必要な金融の情報を発信し、
将来に役立てていただきたい。
そう思って運営をしてます。

    カテゴリ: 不動産投資


    “事故物件”コロナ禍で依頼急増 相場の2割安も - ニュース総合掲示板|ローカルクチコミ爆サイ.com関東版


    NO.9536434 2021/06/04 22:23
    “事故物件”コロナ禍で依頼急増 相場の2割安も
    “事故物件”コロナ禍で依頼急増 相場の2割安も
    コロナ禍で依頼が急増している不動産会社があります。扱うのは「事故物件」ばかり。一体どんな人が利用するのでしょうか。

    千葉市美浜区にある駅から徒歩7分のマンションです。築4年、広さ71平米の3LDK。まるで新築のような部屋ですが…。

    あきんど営業部・鎌田美智生さん:「事故物件でございます。こちらに住んでいた男性の人になりますけど、ご自身でお亡くなりになられた形で…」

    コロナ禍での突然の出来事。遺族から「何とか相談に乗ってほしい」と連絡がありました。

    家財道具の処分は不動産会社が負担しました。販売する時は事故物件であることを必ず伝えます。

    あきんど営業部・鎌田美智生さん:「その分、少しお値段でお客様のお気持ちが整うような値段設定にさせてもらっている」

    この部屋は約2300万円で販売する予定です。

    あきんど営業部・鎌田美智生さん:「大体、2割から2割5分くらい(安い)でしょうか」

    事故物件を専門に扱う不動産会社「あきんど」。コロナ禍になって問い合わせが100件以上に増えました。

    これまで扱ってきた事故物件は700軒以上。今年、購入した60代の男性に話を聞くことができました。

    千葉県我孫子市にある築22年の一戸建て。家主が自ら命を絶った事故物件です。780万円で購入しました。
     
    事故物件を購入・60代男性:「普通は1000万円以上はする。かなり安くなっている」

    男性は夫婦2人暮らし。妻の反応は…。

    事故物件を購入・60代男性:「『全然大丈夫だね、本当にリフォームされていい感じだね』と」

    実は、男性が事故物件を買った訳は…。


    【日時】2021年06月04日 19:29
    【ソース】テレ朝news







    #8 [匿名さん] :2021/06/04 22:48

    事故じゃ無い場合の中古で一千万円?
    相当田舎なのか?


    #9 [匿名さん] :2021/06/04 22:49

    >>8
    マンションならんなもん


    #13 [匿名さん] :2021/06/05 00:28

    自*た部屋がたったの二割引かよ
    半額にしろ!


    #15 [匿名さん] :2021/06/05 00:39

    >>13
    だよね!高いよね!


    #14 [匿名さん] :2021/06/05 00:33

    病死は事故物件にはならないんだってね


    #19 [匿名さん] :2021/06/05 01:08

    >>14
    んだ


    #23 [匿名さん] :2021/06/05 01:14

    >>14
    病死は事故物件だよ
    ただ告知しなくてよいみたい

    だから年寄りの一人暮らしは大家が毛嫌い契約を断る場合が大半


    #44 [匿名さん] :2021/06/05 02:30

    >>23
    病死であっても告知は必要です。
    事故物件=心理的瑕疵物件=人が不快に思う事故事件
    過去に火災やボヤがあった物件も事故物件扱いです。


    #16 [匿名さん] :2021/06/05 00:57

    誰かに貸し出す。自分たちが住むのではなくて。発想が岡田と同じ。


    #25 [匿名さん] :2021/06/05 01:16

    >>16
    岡田って?


    #26 [匿名さん] :2021/06/05 01:17

    >>25
    ド底辺チンピラバケおじさんだよ


    #28 [匿名さん] :2021/06/05 01:23

    >>25
    ミスターオクレ


    #20 [匿名さん] :2021/06/05 01:10

    岡田って誰やねん


    #22 [匿名さん] :2021/06/05 01:14

    >>20
    知恵遅れのハゲだよ


    #24 [匿名さん] :2021/06/05 01:14

    >>22
    そーゆーの要らないから


    #27 [匿名さん] :2021/06/05 01:17

    俺が東京に来て1番最初に住んだ部屋は、俺が事故物件にしてしまった

    詳しくは言えないけど、玄関でウンコ漏らしちゃったんだよね

    (ΦωΦ)フフフ…


    #31 [匿名さん] :2021/06/05 01:29

    >>27
    *レスするから完全にスルーされてんな


    #47 [匿名さん] :2021/06/05 05:57

    >>27
    一番最初ってなんだよ🤣🤣🤣


    #30 [匿名さん] :2021/06/05 01:25

    事故物件じゃなくて、死亡者歴有り物件っつえ


    #32 [匿名さん] :2021/06/05 01:32

    >>30
    死亡って言うワードを使うと商売上良くないから事故物件にしてるんだろ
    お前相当*だな
    中卒だろ?(笑)


    #33 [匿名さん] :2021/06/05 01:34

    >>32
    横合いからすまんが、>>30はそれを分かった上で書いてると思う(笑)


    #34 [匿名さん] :2021/06/05 01:36

    >>32
    お前は学歴しか取り柄のないコドオジだろ?笑


    #37 [匿名さん] :2021/06/05 01:47

    *だ人が住んでた部屋とか安くても借りたくないな


    #38 [匿名さん] :2021/06/05 01:49

    >>37
    君の部屋も実は・・・


    #40 [匿名さん] :2021/06/05 01:58

    >>37
    それより知らない男女が交尾してた部屋は気持ち悪い


    #46 [匿名さん] :2021/06/05 05:46

    >>42
    しかも全部屋にピンホールカメラついてるからな!バイトしてた時に全部屋の映像が映ってたのはたまげたよ。


    #41 [匿名さん] :2021/06/05 02:13

    >>40
    オリンピックの選手村のこと?


    #42 [匿名さん] :2021/06/05 02:14

    >>40
    ラブホは知らない男女が性臭を撒き散らしながら男が液を発射する部屋だぜ


    #45 [匿名さん] :2021/06/05 02:58

    >>40
    お前のシコシコ物件には住みたくない







    『不動産投資に失敗した人の3つの共通点「営業トークを鵜呑みにしない方法」』についてTwitterの反応


    不動産投資に失敗した人の3つの共通点「営業トークを鵜呑みにしない方法」
    …世の中にはいろいろな投資がありますが、「不動産投資」に関心がある人もいるのでは? ただ、株や投資信託などの投資に比べて、世の中の情報が少ない、手を出…
    (出典:webマガジン mi-mollet)


    不動産投資(ふどうさんとうし、英: real estate investing)とは、不動産を対象とした投資。具体的には投資した不動産を他者に貸して、賃料収入などを受け取るインカムゲインと、その投資した金額以上での売却によるキャピタルゲインを期待する行為である。
    5キロバイト (691 語) - 2021年3月26日 (金) 04:39





    問題1 不動産投資の「目的」がはっきりしていないまま始めた

    問題2 「不動産投資=賃貸事業」だと、理解していなかった

    問題3 勉強をまったくしないまま始めてしまった

    【関連記事】







    『【副業】不動産投資を始める場合の税金面のメリットと注意点』についてTwitterの反応


    【副業】不動産投資を始める場合の税金面のメリットと注意点
    …不動産投資は不労所得として人気があり、サラリーマンでも副業として不動産賃貸業を行っている人もいます。 アパート経営は収入を得られる以外に節税のメリッ…
    (出典:マネーの達人)




    不動産投資は損益通算で節税している

    減価償却によって計算上の損失を生み出させる

    大赤字になれば節税額以上に資産を失う

    節税は所得の多い人がやるべき行為





    『不動産投資に「20代の若者」が続々と参戦する訳』についてTwitterの反応


    不動産投資(ふどうさんとうし、英: real estate investing)とは、不動産を対象とした投資。具体的には投資した不動産を他者に貸して、賃料収入などを受け取るインカムゲインと、その投資した金額以上での売却によるキャピタルゲインを期待する行為である。
    5キロバイト (691 語) - 2021年3月26日 (金) 04:39




    2020年4月の緊急事態宣言以降、将来の収入不安に対する備えや運用資産を見直す動きから、不動産投資に目を向ける人が増えている。現状は「不動産投資ブーム」の様相を呈していると言っても過言ではない。

    『週刊東洋経済』4月19日発売号は「不動産投資 天国と地獄」を特集。コロナ禍でも衰えない不動産投資ブームの最前線を追っている。

    『週刊東洋経済』4月19日発売号の特集は「不動産投資 天国と地獄」です。書影をクリックするとアマゾンのサイトにジャンプします。紙版はこちら、電子版はこちら

    ファーストロジックが運営する投資用不動産サイト「楽待(らくまち)」の会員登録数は右肩上がりだ。2021年1月時点の楽待の会員数は23.6万人と、202020年3月の19.6万人から20%超も増加した。

    同じく、投資用不動産サイト「健美家(けんびや)」もユニークユーザー(UU、サイト訪問者)数がここにきて急増している。この2月にはUU100万人を突破し、3月に入っても勢いは衰えず前月比で25%も伸びた。

    健美家が会員向けに実施した調査によれば、約6割の投資家が「物件を探している」と回答した。コロナ禍での家計の「金余り」を背景に、運用難にあえぐ資金は不動産へと流れ込む。株式や債券と比較しても、相対的に利回りが高いことも投資家を引きつける。

    (出所)『週刊東洋経済』4月19日発売号「不動産投資 天国と地獄」

    26~45歳が過半を占める

    不動産投資の鼻息が荒いことは確かなようだ。では、どのような層の人が投資意欲を高めているのだろうか。ファーストロジックの広報担当・尾藤ゆかり氏は「最近は若い層の投資意欲が増している。現在投資している人の半分ぐらいが初心者の方なのではないか」と語る。

    楽待の会員の年齢層を見てみると、その傾向が鮮明に出ている。2018年12月末時点(サイトを開設した2006年3月から2018年12月までに新規登録した会員)では、登録者のうち26~35歳の割合が19.9%、36~45歳の割合が36.6%、合計すると26~45歳以下の会員は56.5%だった。これが2021年3月15日時点(2006年3月から2021年3月15日までに新規登録した会員)では、26~35歳の割合が26.8%、36~45際の割合が33.5%、合計すると26~45歳以下の会員は60.3%と3ポイント以上も増えた。


    (出所)『週刊東洋経済』4月19日発売号「不動産投資 天国と地獄」
    (出所)『週刊東洋経済』4月19日発売号「不動産投資 天国と地獄」

    不動産投資を始めた動機についてはどうか。健美家の倉内敬一社長は「老後の収入不安へのリスクヘッジ、そして副収入を目的にして投資を始める人が全体の8割ぐらいを占めている」と説明する。

    実際、楽待が会員向けに今年3月に実施したアンケートによると、不動産投資を始めたきっかけは「資産運用のため」「給与以外の収入が欲しい」「老後の生活資金や年金の不安から」との回答が圧倒的に上位を占めた。

    区分マンションの人気が高まっている

    投資対象としては、2~3年前までは1棟アパートが活況だった。だが、2018年にスルガ銀行がシェアハウスオーナーなどにずさんな融資をしていた問題が表面化して以降、金融機関は1棟物件を中心に融資を引き締めた。総額の張る1棟物件に対しては、アパート・マンション問わず融資が厳しくなっている。そこで、最近は比較的融資を受けやすい区分マンションが人気だ。

    また「投資を始めたばかりの若い人は戸建てに目を向けることが多い」(ファーストロジックの尾藤氏)という。ボロボロの戸建てを500万円以下で買って、自分でリフォームして、賃貸するケースもある。ただ、ぼろ戸建て投資はリスクが高いため、注意が必要だ。

    かつての不動産投資と言えば、中小企業経営者などが節税対策で木造アパートなどを建設するイメージが強かったが、最近は投資家層、参入動機ともに傾向が変化しているようだ。





    富士 翔大郎/Shotaro Fuji / Mio
    @BostonMio

    アメブロを投稿しました。『”【誰でもビジネス】 不動産投資に「20代の若者」が続々と参戦する訳』#アメブロ #コロナ https://t.co/dzPkSAUVIj

    2021-04-19 08:25:08

    (出典 @BostonMio)

    emues Alive
    @siums06s

    不動産投資に「20代の若者」が続々と参戦する訳 | 最新の週刊東洋経済 via Instapaper https://t.co/NhnaAKgR6m

    2021-04-19 08:18:12

    (出典 @siums06s)

    株式情報市場
    @yuria2122

    不動産投資に「20代の若者」が続々と参戦する訳 - ニュース・コラム - Yahoo!ファイナンス https://t.co/13EyYF5hPt

    2021-04-19 08:16:01

    (出典 @yuria2122)

    UC
    @uc_takoyakiya

    不動産投資に「20代の若者」が続々と参戦する訳 | 最新の週刊東洋経済 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準 https://t.co/wL2lFkn2KJ

    2021-04-19 08:10:33

    (出典 @uc_takoyakiya)

    氷の錬宅術師@リーマン満室大家🏢
    @KeiBaiAlchemist

    ✅投資に積極的な若者✅投資に消極的な高齢者✅投資の世界でも格差が不動産投資に「20代の若者」が続々と参戦する訳 https://t.co/mFvmVIshRM

    2021-04-19 07:59:10

    (出典 @KeiBaiAlchemist)

    不動三也
    @fudoumitunari

    20代で地獄を味わい、レジリエンスを築く人生も悪くない。/不動産投資に「20代の若者」が続々と参戦する訳https://t.co/exv6f1bAKt #

    2021-04-19 07:39:49

    (出典 @fudoumitunari)

    小さな顧問事務所の代表
    @teamssk4

    不動産投資に「20代の若者」が続々と参戦する訳 - 東洋経済オンライン https://t.co/B74VpxjVRo

    (出典 )

    2021-04-19 06:31:26

    (出典 @teamssk4)

    sou
    @sou_frxmlf

    【不動産投資に「20代の若者」が続々と参戦する訳】 金余りを背景に利回りの高さにも期待集まる#東洋経済オンラインhttps://t.co/Veb90M4pNH

    2021-04-19 06:15:14

    (出典 @sou_frxmlf)

    東洋経済オンライン
    @Toyokeizai

    【不動産投資に「20代の若者」が続々と参戦する訳】 金余りを背景に利回りの高さにも期待集まる#東洋経済オンラインhttps://t.co/cCvfuxsVTN

    2021-04-19 06:01:54

    (出典 @Toyokeizai)



    『爆売れ「節税用海外不動産」に国税庁がメス!過去取得分もアウトの規制が4月から開始』についてTwitterの反応



    不動産を利用した節税は“幻想”だ
    そのカラクリと手口を徹底解説

     節税商品の代表格である保険と不動産。しかし、ちまたで言われるその節税効果の多くは、計算のマジックによる“幻想”です。さらに、法の盲点を突いて得られた節税効果も、国税の税制改正によって封じ込められる歴史が繰り返されてきました。

     その中でも、2021年度から適用される、ある改正に業界が騒然となりました。それは、近年オープンハウスなどの不動産会社が節税商品として積極的に販売してきた「海外の中古不動産を使った節税策」の封じ込めです。東京都の麹町税務署管内だけでも、この海外中古不動産投資で延べ337人が39億8000万円超の赤字を計上して節税するなど、節税をもくろむ富裕層に広く利用されてきた手口です。それが、その節税効果を今後のみならず過去のものに遡及してまで封じ込める、かなり厳しい内容の税制改正がなされたのです。

     そもそも、不動産を利用するとどうして節税ができるのでしょうか。不動産を利用した節税商品を販売している営業マンの典型的なセールストークは、おおよそ以下のようなものです。

    「収益用不動産を購入して必要経費が家賃を上回れば不動産所得が赤字になる。不動産を取得した年の赤字は給与所得と通算し、課税所得(課税対象となる所得)を小さくすることができる。そのため、給与所得からすでに源泉徴収されていた税金について、確定申告して還付金を受け取ることができる」。さらに、「特に、必要経費のうち減価償却費(建物の取得に要した価額をその使用可能期間で按分した計算上生じる経費)によって生じた赤字ならば支出がなくても税金の還付が受けられる」というものです。

     しかし、そこには数字のマジックがあります。そのカラクリと実態を次ページから詳しくひもときましょう。高額所得者にこそ効果の高いこのスキームに、異例の過去分まで規制するという怒りの鉄槌を国税が下した理由が分かります。





    週刊ダイヤモンド編集部
    @diamondweekly

    爆売れ「節税用海外不動産」に国税庁がメス!過去取得分もアウトの規制が4月から開始海外不動産を利用した節税策は富裕層に近年人気を集め、大手不動産会社がこぞって販売。ところが業を煮やした国税が、過去の購入分まで節税効… https://t.co/p36iPzzCmh

    2021-04-16 07:36:33

    (出典 @diamondweekly)

    saiha_rssbot
    @saiha_rss

    爆売れ「節税用海外不動産」に国税庁がメス!過去取得分もアウトの規制が4月から開始 - 最強の節税 https://t.co/6jLywNwfbN

    2021-04-16 05:35:02

    (出典 @saiha_rss)


    このページのトップヘ