人生のトリセツ

これからの人生において、
豊かに暮らしていくために必要な金融の情報を発信し、
将来に役立てていただきたい。
そう思って運営をしてます。

    カテゴリ: 副業


    年収が高い正社員ほど副業実施率が高いことが判明! 職位別でも「部長職以上」が最も多い傾向に - ニュース総合掲示板|ローカルクチコミ爆サイ.com関東版


    NO.9754941 2021/08/16 17:05
    年収が高い正社員ほど副業実施率が高いことが判明! 職位別でも「部長職以上」が最も多い傾向に

    クラウドソーシングでのクリエイティブな作業や近年様々なサービスが登場しているフードデリバリーなど、ここ数年で、「副業」は珍しいことではなくなった。2019年の働き方改革によって、厚生労働省が作成した「モデル就業規則」から副業・兼業を禁止する項目が削除され、多くの企業で副業が認められるようになった。本業の勤務終了後、特にすることもなくSNSやYouTubeを見てダラダラと過ごすよりは、頭と手を動かして賃金を得る方がよほど有意義とも言えるだろう。

    そんな副業事情について、株式会社パーソル研究所が実施した調査によると、“意外”な結果が出ているようだ。早速チェックしていこう。

    能力が高い人ほど副業をしている!?(パーソル総合研究所調べ)

     上の表は、パーソル総合研究所が発表した「副業を行っている正社員の割合」を属性別で表したものだ。本業の収入別の欄では、年収「200万円未満」から「1,000万~1,500万円未満」の人はほとんどが副業率が10%未満と少ないのに対して、「1,500万~2,000万円未満」になると副業率は18.8%とかなり高め。さらに年収「2,000万円以上」では副業率33.5%と、1,500万円以下の人たちの3~4倍の割合という驚きの結果となった。

     つまり、年収が高いほど副業をしている人が多いということである。副業というと、「本業の収入だけだと足りないから他でも働く」というイメージがあったが、どうやらそういうわけでもなさそうだ。

    金持ちの余裕?最も副業率の高い年収2,000万の層は「それほど副業に興味がない」という現実…(パーソル総合研究所調べ)

     上記の表は同調査の「副業を行っていない正社員の副業意向」属性別の調査結果だ。先ほどの「副業を行っている正社員の割合」とは反比例して、年収が低いほど副業に高い興味を示していることがわかる。最も副業意向が高いのは、年収200~400万の人たち。回答者数が最も多いことから、この層がボリュームゾーンであることがわかる。またこの層は大卒の社会人として働き始めて間もない人も多く、情報リテラシーがある世代で副業の情報を得やすい環境にあることも、このような結果になった理由のひとつなのかもしれない。

     今回紹介した調査結果によると、年収が低い人ほど副業に興味を持っているが、実際に副業をしているのは年収が高い人であるということが分かった。ちなみに、職位別でも「部長職以上」が最も副業率が高いことが分かっている。結局のところ、能力が高い人=稼ぐ力がある人なのかもしれない。

     これだけ見ていると収入格差が開く一方で気が滅入ってしまいかねないので、読者の方々も副業の際には前向きな気持ちで臨んでいただきたい。

    出典元:パーソル総合研究所、副業に関する調査結果(個人編)を発表 副業を行っている正社員は9.3%。企業の容認は進むが、実際の副業者の割合はほぼ横ばい【パーソル総合研究所】

    【日時】2021年08月16日 17:00
    【提供】オトナライフ



    クラウドソーシングでのクリエイティブな作業や近年様々なサービスが登場しているフードデリバリーなど、ここ数年で、「副業」は珍しいことではなくなった。2019年の働き方改革によって、厚生労働省が作成した「モデル就業規則」から副業・兼業を禁止する項目が削除され、多くの企業で副業が認められるようになった。本業の勤務終了後、特にすることもなくSNSやYouTubeを見てダラダラと過ごすよりは、頭と手を動かして賃金を得る方がよほど有意義とも言えるだろう。

    そんな副業事情について、株式会社パーソル研究所が実施した調査によると、“意外”な結果が出ているようだ。早速チェックしていこう。

    年収1500万円以上から副業者の割合は急増

    能力が高い人ほど副業をしている!?(パーソル総合研究所調べ)

     上の表は、パーソル総合研究所が発表した「副業を行っている正社員の割合」を属性別で表したものだ。本業の収入別の欄では、年収「200万円未満」から「1,000万~1,500万円未満」の人はほとんどが副業率が10%未満と少ないのに対して、「1,500万~2,000万円未満」になると副業率は18.8%とかなり高め。さらに年収「2,000万円以上」では副業率33.5%と、1,500万円以下の人たちの3~4倍の割合という驚きの結果となった。

     つまり、年収が高いほど副業をしている人が多いということである。副業というと、「本業の収入だけだと足りないから他でも働く」というイメージがあったが、どうやらそういうわけでもなさそうだ。

    年収が低い人ほど副業を望んでいる!?

    金持ちの余裕?最も副業率の高い年収2,000万の層は「それほど副業に興味がない」という現実…(パーソル総合研究所調べ)

     上記の表は同調査の「副業を行っていない正社員の副業意向」属性別の調査結果だ。先ほどの「副業を行っている正社員の割合」とは反比例して、年収が低いほど副業に高い興味を示していることがわかる。最も副業意向が高いのは、年収200~400万の人たち。回答者数が最も多いことから、この層がボリュームゾーンであることがわかる。またこの層は大卒の社会人として働き始めて間もない人も多く、情報リテラシーがある世代で副業の情報を得やすい環境にあることも、このような結果になった理由のひとつなのかもしれない。

     今回紹介した調査結果によると、年収が低い人ほど副業に興味を持っているが、実際に副業をしているのは年収が高い人であるということが分かった。ちなみに、職位別でも「部長職以上」が最も副業率が高いことが分かっている。結局のところ、能力が高い人=稼ぐ力がある人なのかもしれない。

     これだけ見ていると収入格差が開く一方で気が滅入ってしまいかねないので、読者の方々も副業の際には前向きな気持ちで臨んでいただきたい。







    #3 [匿名さん] :2021/08/16 17:08

    簡単に出来る副業はやはりYouTubeしかないな。


    #7 [匿名さん] :2021/08/16 17:10

    >>3
    莫大な時間取られるから副業には向いてないよ
    少し配信滞るだけで再生数激減するから努力が水の泡になる、逆に言えば一旦儲けそこそこでるようなると*まで辞められない呪縛になる


    #4 [匿名さん] :2021/08/16 17:09

    副業て何してんの


    #8 [匿名さん] :2021/08/16 17:22

    >>4
    自分はポイントサイト等でちまちま稼いでます。
    色んな案件があるので自宅にいながらやってます


    #10 [匿名さん] :2021/08/16 18:00

    執筆とか休日の講演とかやらされた挙句、業務の範囲内だからって執筆料や講演料は召し上げられる酷い職場にいた。


    #11 [匿名さん] :2021/08/16 18:03

    >>10
    執筆とか講演と*ごいな







    『ネットオークション、売買成立していないのに手数料41万円⁉』についてTwitterの反応


    ヤフオク! (ヤフーオークションからのリダイレクト)
    ヤフオク!は、Yahoo! JAPANが提供するインターネットオークションサービス。旧名称はYahoo!オークション(ヤフー オークション)。「ヤフオク」は「Yahoo!オークション」の略称としてユーザー間を中心に呼称されていた非公式の名称だったが、2013年3月27日より「ヤフオク
    60キロバイト (7,588 語) - 2021年7月29日 (木) 08:30





    ヤフーが運営するオークションサイト「ヤフオク!」について、「出品したブランド品の取引が成立しなかったのに、40万円を超える手数料を請求された」と、西日本新聞「あなたの特命取材班」に男性から投稿があった。商品はいったん落札処理されたが、最終的な決済まで至らなかった。購入意思のない「いたずら入札」とみられるが、男性は取り消しの操作を忘れ、多額の手数料を請求された。「ひどい話だ」と憤っている。

    福岡県内に暮らす男性は「ルイ・ヴィトンのバッグセット」をヤフオクに出品。なかなか買い手がつかず、再出品の操作を繰り返してきた。

    希望販売額は400万円超。2月上旬に落札者が現れた。だが「身内に不幸があった」などと落札者からメッセージがあり、手続きは進まず。いたずらだと考えた男性はしばらくして再出品した。

    クレジットカード会社から3月末に届いた請求書を見て驚いた。相手先は「ヤフージャパン 東京港区 インフォメーションサービス」。2月28日付で41万4108円とあった。

    すぐにヤフー側にメールで問い合わせた。「商品や代金の受け渡しなど実際の取引状況にかかわらず、『出品したオークションが落札され、落札者がいること』をもって出品者に課金いたしております」「この仕組みはガイドラインにも記載しており、ヤフオクを利用する際に確認と同意を頂いています」。カスタマーサービスの担当者から回答があった。

    「課金」とは、落札価格の8・8~10%が手数料として運営のヤフー側から請求される仕組みだ。いたずらの恐れがある場合は、一定の期限内に出品者は「落札者の削除」操作を行う必要があるという。やむを得ず登録しているカードで決済した。

    納得できない男性はカード会社や消費生活センター、消費者団体と思い当たるところに相談、弁護士の助言が活路を開いた。ヤフーの仕組みとして「いたずら入札トラブルの申告制度がある」と教えてもらったのだ。

    ヤフー側は当初、落札者削除のタイミングを含め、オークションの管理は出品者の責任と判断であり、期限までに操作がなかったため、通常通りに請求したと告げていた。あくまで「取引の機会を提供するサービス」という位置付けだ。

    制度の存在を知った男性が改めて連絡したところ、一転して「今回に限り特別に返金措置を検討します」と返信があった。4月末に「諸事情を考慮の上、慎重に検討した結果、『課金免除』の措置が決定した」と連絡があり、ようやく7月10日に返金手続きが終わった。

    男性は「今回は金額が大きかったので、関係機関に相談したが、少額だったなら、面倒な返金手続きまでやっていなかった。同じような経験をした人がいるのでは」と訴える。

    取材班がいたずら入札トラブルの「申告制度」の利用状況をヤフーの広報担当者に取材したところ、「お答えは差し控えたい」との回答。男性と同じようなトラブルがどの程度、広がっているのかは不明だ。

    担当者によると、対策は取っているとのことで「購入する意図なく入札したり、落札したりする行為をガイドラインで禁止し、確認できた場合には利用制限している」と説明した。サイト上の「評価数」が一定レベルに達していない入札者に参加を制限する制度があるほか、嫌がらせの質問などがある場合には、出品者が特定利用者を「ブラックリスト」として登録できる仕組みもあるという。

    ヤフーが提供するフリーマーケットアプリ「ペイペイ(PayPay)フリマ」では、購入者が商品を買い取る意思を示した段階で、ヤフーに入金。その後、商品が届いたことが確認できれば、ヤフーが手数料を差し引いて出品者に支払っている。商品発送前だと取引をキャンセルでき、手数料はかからない。

    ヤフーは「ヤフオクでも手数料をかけるタイミングを検討していく」としている。






    西日本新聞me
    @nishinippon_dsg

    ネットオークション、売買成立していないのに手数料41万円⁉#西日本新聞https://t.co/fqcUD5C4B7

    2021-08-16 06:28:52

    (出典 @nishinippon_dsg)



    『私はこうして“合法的詐欺”に遭った 個人事業主を狙う業者、返金に応じるも公表したら100万円』についてTwitterの反応


    私はこうして“合法的詐欺”に遭った 個人事業主を狙う業者、返金に応じるも公表したら100万円
    …「個人事業主をターゲットに、詐欺のようなことをしている業者がある」 個人事業主の男性Aさんから、まいどなニュースにそんな情報が寄せられた。Aさんも「…
    (出典:まいどなニュース)









    神侍
    @isshono_omomi

    この福利厚生なんちゃらって営業電話この前来た‼️これはひどい。私はこうして“合法的詐欺”に遭った 個人事業主を狙う業者、返金に応じるも公表したら100万円(まいどなニュース)#Yahooニュース https://t.co/iQarAbmf3x

    2021-06-16 07:43:52

    (出典 @isshono_omomi)

    ダイスケ🛵🎮🏇@箱民
    @fantazine

    契約書よく読まないでサインした方が悪いかな私はこうして“合法的詐欺”に遭った 個人事業主を狙う業者、返金に応じるも公表したら100万円(まいどなニュース)#Yahooニュースhttps://t.co/nLPK30b88m

    2021-06-16 07:21:40

    (出典 @fantazine)



    『「だましても売る」、ウソの体験談「アフィリエイト」で続々[虚実のはざま]』についてTwitterの反応


    成功報酬型広告(せいこうほうしゅうがたこうこく)、アフィリエイト・マーケティング、アフィニティ・プログラム、アソシエイト・プログラム、アフィリエイト・プログラム とは、特にインターネットのWWW上における広告形態をさし、ある広告媒体のウェブサイトに設置された広告によってウェブサイト
    14キロバイト (1,826 語) - 2021年6月8日 (火) 08:58





    テレビ番組風

    「把握せず」

    【関連記事】




    HH.Reborn 鬼灯颯人 Nt_A.I Ж 7-19
    @houzukihayato

    「だましても売る」、ウソの体験談「アフィリエイト」で続々[虚実のはざま](読売新聞オンライン)#Yahooニュースhttps://t.co/VmsGCGwdAv

    2021-06-15 05:38:50

    (出典 @houzukihayato)

    Septentrions
    @septentrions

    >むしろああいう広告見て、騙される人がいる方が不思議なんだよね。なんで?「だましても売る」、ウソの体験談「アフィリエイト」で続々[虚実のはざま](読売新聞オンライン) https://t.co/oMJndOUIam

    2021-06-15 05:36:53

    (出典 @septentrions)

    ひかわ
    @Q20411

    「だましても売る」、ウソの体験談「アフィリエイト」で続々[虚実のはざま](読売新聞オンライン)#Yahooニュースhttps://t.co/N240D8hiuE

    2021-06-15 05:35:19

    (出典 @Q20411)

    スカピッピパパ
    @bscppmm

    「だましても売る」、ウソの体験談「アフィリエイト」で続々[虚実のはざま](読売新聞オンライン)#Yahooニュースなるほど、そういう仕組み!で、それを勧める経験者の体験談なんかがブログなんかにたくさんあがっているわけね?賢いね… https://t.co/ZQlMl4hjhH

    2021-06-15 05:29:25

    (出典 @bscppmm)

    mrx
    @mrx0999

    「だましても売る」、ウソの体験談「アフィリエイト」で続々[虚実のはざま] : 社会 : ニュース : 読売新聞オンライン https://t.co/5UmUwkEcZS

    2021-06-15 05:18:39

    (出典 @mrx0999)

    読売新聞社会部
    @YOL_national

    「だましても売る」、ウソの体験談「アフィリエイト」で続々[虚実のはざま]https://t.co/AGLj5ERLFP#社会

    2021-06-15 05:15:12

    (出典 @YOL_national)

    読売新聞オンライン
    @Yomiuri_Online

    「だましても売る」、ウソの体験談「アフィリエイト」で続々[虚実のはざま]https://t.co/uCSCam1Aud#社会

    2021-06-15 05:15:04

    (出典 @Yomiuri_Online)



    『毎月5万円払って報酬は半年で6000円…52歳会社員の「危険な副業」』についてTwitterの反応


    毎月5万円払って報酬は半年で6000円…52歳会社員の「危険な副業」
     将来のことを不安に思い、副業で収入を上げ、蓄えを増やそうと考える人が増えているようです。国も副業を勧めるようになっていますし、休日を増やして社員の…
    (出典:ダイヤモンド・オンライン)



    【関連記事】



    げんざぶろ@webライター
    @BIGgenzazurow

    今でも勧誘してるところを見かけるよね。ホントMLMだけはやめたほうがいいと思う。#副業初心者毎月5万円払って報酬は半年で6000円…52歳会社員の「危険な副業」(ダイヤモンド・オンライン)#Yahooニュースhttps://t.co/9hXYa49YOg

    2021-05-31 08:13:58

    (出典 @BIGgenzazurow)

    M.Hasegawa
    @whisler2001

    英語学習に多額の時間とお金を使い、英語レベルが上がらないのも似たようなものなのかも?そうです、私のことです… / 毎月5万円払って報酬は半年で6000円52歳会社員の「危険な副業」 - “残念サラリーマン”のお金相談所 (Di… https://t.co/nIQSiy93GY

    2021-05-31 07:36:03

    (出典 @whisler2001)

    NHDM
    @NHDMMMMM

    毎月5万円払って報酬は半年で6000円…52歳会社員の「危険な副業」(ダイヤモンド・オンライン)#Yahooニュースhttps://t.co/loKSeSgb2M

    2021-05-31 07:26:43

    (出典 @NHDMMMMM)

    てっちゃん○○大好き
    @aidorudaiuki48

    毎月5万円払って報酬は半年で6000円…52歳会社員の「危険な副業」(ダイヤモンド・オンライン)#Yahooニュースhttps://t.co/MViECeQFac

    2021-05-31 06:39:17

    (出典 @aidorudaiuki48)


    このページのトップヘ