人生のトリセツ

これからの人生において、
豊かに暮らしていくために必要な金融の情報を発信し、
将来に役立てていただきたい。
そう思って運営をしてます。

    カテゴリ:助成金 > ふるさと納税


    『住民税を機に考える2つの「ふ」』についてTwitterの反応


    普通徴収切替理由書を提出することで普通徴収に切り替えられる。事業主を通じて申請することで、普通徴収分の住民税を特別徴収に切り替えることは可能であるが、特別徴収普通徴収には切り替えられない。東京都は、平成29年に、それまで特別徴収の適用が曖昧だったのを、普通徴収
    13キロバイト (1,794 語) - 2021年6月28日 (月) 16:29


    5~6月、鬱陶しい梅雨とともに重苦しく到来するのが税金シーズンだ。自動車税に固定資産税に住民税……、次々舞い込む税金のお知らせが空模様とあいまって心をドンヨリさせる。特にコロナ禍の昨今は給付金や支援金など「入るもの」の入金が滞りがちなだけに、「出ていくもの」に対する正確かつ冷徹な取り立てが際立ち「ちょっと空気読めば」とつぶやきたくもなる。中でも最も「間が悪い」存在なのが住民税だ。前年の稼ぎに対し半年ずれて翌6月から徴収が始まる。失業や休業、退職、転職などを経た場合、今時点の稼ぎとズレが生じる上、額も大きく負担感は小さくない。一体、どういう仕組みで何を知っておくべきか。特にこれからの時代の家計と関わりの深い2つの「ふ」の観点を忘れずにチェックしておこう。

    稼ぎには2つの税金~所得税と住民税 

    世のことわりは「稼ぎがあれば税金が発生する」。毎年1月1日から12月31日までの1年間の収入に対して、個人は所得税と住民税の2種類の税金を納める必要がある。この2つは支払先や支払方、計算方法も微妙に違うから厄介だ。

    支払先は所得税が国で、住民税が地方自治体(都道府県と市区町村で案分)だ。税額を決める考え方のフローは同じだが、計算時に差し引ける控除額と税率が異なる結果、最終的な支払額も変わってくる。

    まず収入から、それを得るためにかかった経費を引いて「所得」を算出する。経費は自営業ならかかった額そのものだし、サラリーマンの場合は「給与所得控除」として収入帯ごとに必要経費として差し引ける額が決まっている。特に高収入サラリーマンの間で税金の負担感が強まっているのは、給与所得控除の段階的縮小の影響が大きい。2021年度からはさらに差し引ける額の上限が切り下がったのと同時に減額の対象になる人も増えた。

    所得から家族の扶養状況や保険料などの支払い状況に応じた割引である「所得控除」を差し引けば「課税所得」がでるので、そこに税率を掛けて税額を算出する。所得税の場合は5~45%、7段階に細分化された税率を対象金額帯に掛け合わせ積み上げる。これが「超過累進課税」の考え方だ。一方の住民税は高所得者も低所得者も共通で10%の1本。こうして算出した「所得割」の額と、1人当たり定額でおおむね5000円の「均等割」と併せ、住民税として地方自治体に納める。

    住民税の「時差の悲劇」

    2つの税金の負担額は甲乙つけがたい重さだ。特に小泉政権の「三位一体改革」で地方への財源移譲が進んだ結果、住民税の負担感は増している。大まかには高所得になるほど所得税が重くなるが、よほど高所得でない限り住民税の負担が勝る。

    にも関わらず、年末調整や確定申告といった目立った税イベントがない住民税は地味な存在になりがち。だからこそ半年後、6月から支払いが始まると「え、それ、今払うの?」の驚きもひとしお。特に退職後は要注意だ。

    なぜ6月かというと、2~3月の確定申告を経て国が所得税の額を把握した後、データを5月ごろに自治体に回すから。サラリーマンの場合は住民税の総額を12等分して会社が毎月の給与から天引き後、納入まで済ませてくれる。自営業者は原則6月、8月、10月、翌1月の4分割なので1回当たりの額も大きくなる。自営業者のように届いた納付書を持って自分で支払うのが「普通徴収」で、会社による天引きが「特別徴収」だ。

    副業者も選べる「普通徴収」

    これからの時代には一般的な2つの「ふ」からみた住民税のポイント。1つ目は「副業」との関係だ。政府の「働き方改革」の掛け声に加え予期せぬコロナ禍もあり、収入源を多様化したい会社員のニーズは増大している。終身雇用制の過去には就業規則で禁止する企業が多かったが、最近ではほぼ半数まで容認派が増えているのが世の流れだ。

    とはいえ、積極的には副業の存在を会社に知られたくない人もいるだろう。その場合は副業収入を確定申告する際、住民税の支払い方法について「普通徴収を希望する」欄にチェックを入れておく手がある。さもないと税務署から自治体に副業込みの税額が伝達されそのまま会社に伝わるので、給与所得との差が「副業収入」だと会社に類推される。

    ふるさと納税の「答え合わせ」も忘れずに

    「2000円の負担で地方の豪華特産物がもらえる」――。こう覚えている人も多い「ふるさと納税」が2つ目の「ふ」だ。家計お助け法として利用者は昨年406万人まで増えている。正確には節税というより「2000円の手数料を払って住民税の支払先を変更し、先払いする行為」だ。対価として特産品がもらえる場合もあるし、ない場合もあるが多くの人が特産品目当てなのも事実。結果としてモノをもらった時点で完結した気分になるが本番はむしろこれからだ。

    5~6月になると自治体から横長の紙切れ「住民税決定通知書」が届く。会社員の場合は会社経由で配布される。ここに今後1年間払う住民税額が載っている。通常は「高いな……」と思ってもチラ見しただけでしまい込みがちな書類だが、ふるさと納税をした人はしっかりと確認しておきたい。

    確定申告をしないで済む簡易的な手法「ワンストップ特例」を使った人は通知書の「摘要欄」に記されている寄付金税額控除の市民税と都道府県民税の合計が、自分が寄付した額から2000円を引いた額と一致するはずだ。特例を使わず、確定申告をした人は所得税からも還付されているはずなので、それも足した額が摘要欄の控除額と一致するか確認しよう。先払いした住民税をいよいよこれから1年間かけて取り返すプロセスが始まるわけだ。ふるさと納税は本人は手続きが完了したつもりでも、正しく完了していない人が一定数いるという。摘要欄を確認し疑問が湧けば税務署・自治体に相談してみよう。







    『勝者なき財源争奪戦 ふるさと納税「過去最高」の死角 』についてTwitterの反応


    ふるさと納税ふるさとのうぜい)とは、日本に於ける寄附金税制の一つ。”納税”という名称だが制度上の実態は「寄付」であり、任意の自治体に寄付をして、その寄付金額を現に居住する地方自治体へ申告することにより寄付分が控除できる本制度をもって、希望自治体に事実上の”納税”をするというものである。「ふるさと寄附金」とも呼称される。
    80キロバイト (11,296 語) - 2021年8月9日 (月) 07:13





    寄付なのに納税と称する。ふるさと納税は名前からして複雑な制度だ。利用者は好きな地方自治体に寄付した額のうち2000円を超える部分を所得税や住民税から控除してもらえる。本来は居住地で払う税金の一部を自分で選んだ地域に回しているといえなくもない。

    個人にはいいことずくめに映る。税負担を免れるからといって、自分が住んでいる自治体で公共施設を利用できなくなるといった不便を被ることはない。加えて寄付先から、...




    Nishimata Yoshimitsu 西俣良光
    @810_minamoto

    勝者なき財源争奪戦 ふるさと納税「過去最高」の死角 : 日本経済新聞 https://t.co/CBQFPV88yK

    2021-08-17 07:47:42

    (出典 @810_minamoto)

    武中  大輔
    @data1967

    日経新聞朝刊、底流「ふるさと納税、過去最高に死角、勝者なき財源争奪戦」寄付なのに納税と称するふるさと納税は名前から複雑な制度。本来は居住地で払う税金の一部を自分で選んだ地域に回す仕組み。20年度の総額は前年度比1.4倍の6725億… https://t.co/uUZvD2Z3jx

    2021-08-17 07:27:09

    (出典 @data1967)

    Baku
    @BakuTakahashi

    そもそも47ヶ所もエリアを分ける必要性が本当にあるか考え直していいと思う。勝者なき財源争奪戦 ふるさと納税「過去最高」の死角 :日本経済新聞⁦@nikkei⁩ https://t.co/hb2DXr4MX3

    2021-08-17 00:41:46

    (出典 @BakuTakahashi)

    三橋貴明氏の原発推進は間違いです|その他は誠に正しいです
    @ap_o_mp2

    『勝者なき財源争奪戦 ふるさと納税「過去最高」の死角 舘野真治寄付なのに納税と称する。ふるさと納税は名前からして複雑な制度だ。利用者は好きな地方自治体に寄付した額のうち2000円を超える部分を所得税や住民税から控除してもらえる。… https://t.co/NLU1BLuGvg

    2021-08-17 00:26:30

    (出典 @ap_o_mp2)

    舞小海@後退国へまっしぐら
    @kufuidamema

    国内でパイを奪い合い、勝ち組負け組を生み出す最悪な制度。勝者なき財源争奪戦 ふるさと納税「過去最高」の死角 : 日本経済新聞 https://t.co/m4PvRkaMjB

    2021-08-16 23:25:52

    (出典 @kufuidamema)

    横浜町田💉💉
    @ykhmcd

    勝者なき財源争奪戦 ふるさと納税「過去最高」の死角 :日本経済新聞 https://t.co/qNd7QWJKck

    2021-08-16 23:16:03

    (出典 @ykhmcd)

    三橋貴明氏の原発推進は間違いです|その他は誠に正しいです
    @ap_o_mp2

    『勝者なき財源争奪戦 ふるさと納税「過去最高」の死角 舘野真治寄付なのに納税と称する。ふるさと納税は名前からして複雑な制度だ。利用者は好きな地方自治体に寄付した額のうち2000円を超える部分を所得税や住民税から控除してもらえる。… https://t.co/Svjb3mSV5x

    2021-08-16 22:33:04

    (出典 @ap_o_mp2)

    反原発牛
    @nuclearbusters

    勝者なき財源争奪戦 ふるさと納税「過去最高」の死角 : 日本経済新聞 https://t.co/ceo5rF27Nk

    2021-08-16 22:29:30

    (出典 @nuclearbusters)

    ちんぶー(平屋)
    @buta3debu

    勝者なき財源争奪戦 ふるさと納税「過去最高」の死角 :日本経済新聞 https://t.co/Bw8fRqUNvR

    2021-08-16 22:08:19

    (出典 @buta3debu)

    松本太作
    @daisaku1130

    勝者なき財源争奪戦 ふるさと納税「過去最高」の死角 : 日本経済新聞 https://t.co/ZD5fTk0wlj

    2021-08-16 21:28:10

    (出典 @daisaku1130)

    こみち そう
    @kgs0246

    勝者なき財源争奪戦 ふるさと納税「過去最高」の死角 : 日本経済新聞 https://t.co/nvUcACKWTw

    2021-08-16 21:07:45

    (出典 @kgs0246)

    石井優 NGCパートナーズ代表 元PE/VC
    @NgcPartners

    勝者なき財源争奪戦 ふるさと納税「過去最高」の死角  (日本経済新聞) #NewsPicks https://t.co/5Zs9fWHdal

    2021-08-16 16:48:27

    (出典 @NgcPartners)

    三橋貴明氏の原発推進は間違いです|その他は誠に正しいです
    @ap_o_mp2

    『勝者なき財源争奪戦 ふるさと納税「過去最高」の死角 舘野真治寄付なのに納税と称する。ふるさと納税は名前からして複雑な制度だ。利用者は好きな地方自治体に寄付した額のうち2000円を超える部分を所得税や住民税から控除してもらえる。… https://t.co/RqkrGbhVqH

    2021-08-16 12:16:33

    (出典 @ap_o_mp2)

    のほほん堂 #良心的投票拒否者
    @nohohondo

    1. 総額は6725億円, 2. 内、返礼品・事務などに計3034億円。「納税」額の45%に相当, 3. 控除額は全自治体で4311億円 / “勝者なき財源争奪戦 ふるさと納税「過去最高」の死角 : 日本経済新聞” https://t.co/ARLkxWDozX

    2021-08-16 10:58:42

    (出典 @nohohondo)

    いもり やもり
    @ya58427

    総務省が作ったんだからね、菅義偉が。税金の使い道を指定できるんだから、モノをもらうよりふるさとの災害支援でしょ。勝者なき財源争奪戦 ふるさと納税「過去最高」の死角 : 日本経済新聞 https://t.co/Z82EdjC5aV

    2021-08-16 10:41:00

    (出典 @ya58427)

    黒田こうへい
    @strongblack99

    地域還元の劇薬となりつつある「ふるさと納税」ですが、変化は必要なタイミングだと考えています。関わる事業者がモラルを持って変化に対応していきたいですね🙌勝者なき財源争奪戦 ふるさと納税「過去最高」の死角 :日本経済新聞 https://t.co/W07emAXLkA

    2021-08-16 09:26:38

    (出典 @strongblack99)

    ネコリベ
    @nekolibe

    小さな政府と言うように行政の合理化が進められる中で、税金を経費にネット通販を行う愚かしさを #維新 など政治はどう考えているのかしら?勝者なき財源争奪戦 ふるさと納税「過去最高」の死角 :日本経済新聞 https://t.co/Yw4By5tAIO

    2021-08-16 07:51:54

    (出典 @nekolibe)

    カモシホ
    @kamoshiho

    制度見直しありそうですね。よく利用するけど今はお得しかない。勝者なき財源争奪戦 ふるさと納税「過去最高」の死角 :日本経済新聞https://t.co/uDRb5KR7bo

    2021-08-16 07:26:18

    (出典 @kamoshiho)

    士業限定 無料税務相談&ご紹介受付
    @tax_uketsuke

    日経新聞「勝者なき財源争奪戦 ふるさと納税「過去最高」の死角」https://t.co/qfBu57lado→これはその通り。しかしやめましょうと言う立場でもなく。。

    2021-08-16 07:15:30

    (出典 @tax_uketsuke)

    🌸こうめ🌸
    @_umenyan_

    勝者なき財源争奪戦 ふるさと納税「過去最高」の死角 : 日本経済新聞 https://t.co/Ri8zLCj7d8

    2021-08-16 06:24:19

    (出典 @_umenyan_)

    やはたなおひろ@公務員試験/宅建講師
    @yapatan80000

    一見よいと思えることでも実はデメリットがある。その双方の考え方に思いを馳せるのが公務員として求められる姿勢#公務員試験 #面接 #就活 #22卒 #23卒 #24卒勝者なき財源争奪戦 ふるさと納税「過去最高」の死角 : 日本経… https://t.co/84DWzR7iiw

    2021-08-16 03:20:14

    (出典 @yapatan80000)

    craftone
    @konnoy76

    モラルハザードを生むひどい制度なので使ってないが、とはいえ都市部から地方への所得移転はどうするのが公平なのか?やっぱり所得税・消費税を上げて全員一律給付か。 / “勝者なき財源争奪戦 ふるさと納税「過去最高」の死角 : 日本経済新… https://t.co/H0lKA53K2X

    2021-08-16 03:19:59

    (出典 @konnoy76)

    まっしゅ@お酒によわい
    @Mash_tw

    勝者なき財源争奪戦 ふるさと納税「過去最高」の死角 : 日本経済新聞 https://t.co/nnYEcCXt98

    2021-08-15 23:43:12

    (出典 @Mash_tw)

    たいし
    @sztaishi

    勝者なき財源争奪戦 ふるさと納税「過去最高」の死角 : 日本経済新聞 https://t.co/96sINSo8Ej

    2021-08-15 23:10:50

    (出典 @sztaishi)

    ぽむ
    @E2Dopp

    勝者なき財源争奪戦 ふるさと納税「過去最高」の死角 :日本経済新聞 https://t.co/dI3xe8ZMpQ

    2021-08-15 22:58:40

    (出典 @E2Dopp)

    けイススキ
    @fecht_usshiro

    返礼品おとくーって言ってるだけでええのか。勝者なき財源争奪戦 ふるさと納税「過去最高」の死角 :日本経済新聞https://t.co/BJsgeMJYX7

    2021-08-15 22:43:57

    (出典 @fecht_usshiro)

    Neuer Lebensstil
    @nekabotten

    勝者なき財源争奪戦 ふるさと納税「過去最高」の死角 :日本経済新聞https://t.co/MSEwjn43KV

    2021-08-15 22:42:16

    (出典 @nekabotten)

    七笑
    @_nanawarai

    勝者なき財源争奪戦 ふるさと納税「過去最高」の死角 : 日本経済新聞 https://t.co/wvip3QFHyl

    2021-08-15 22:37:12

    (出典 @_nanawarai)

    auuheat
    @auuheat

    勝者なき財源争奪戦 ふるさと納税「過去最高」の死角 :日本経済新聞 https://t.co/fLzY3NC5tL

    2021-08-15 21:57:35

    (出典 @auuheat)

    ねとなび
    @netnavi_jp

    勝者なき財源争奪戦 ふるさと納税「過去最高」の死角  https://t.co/jbaqIvfWkQ

    2021-08-15 21:42:00

    (出典 @netnavi_jp)



    『ふるさと納税の上限額は? 疑問に答えます』についてTwitterの反応


    ふるさと納税ふるさとのうぜい)とは、日本に於ける寄附金税制の一つ。”納税”という名称だが制度上の実態は「寄付」であり、任意の自治体に寄付をして、その寄付金額を現に居住する地方自治体へ申告することにより寄付分が控除できる本制度をもって、希望自治体に事実上の”納税”をするというものである。「ふるさと寄附金」とも呼称される。
    80キロバイト (11,290 語) - 2021年7月1日 (木) 16:25





    6月の給与から新たな額の住民税の天引きが始まり、今年もいよいよ後半戦。ふるさと納税本番のシーズンを迎えます。なぜならふるさと納税の原資は、自分が来年の6月から払うことになる住民税。年末にかけて収入や所得、控除と呼ばれる「お得枠」の着地をにらみながら、実際に寄付先を決める作業が本格化します。

    視聴回数33万超のヒットとなった前回作に対して寄せられた質問を基に第2弾をお届けします。「自己負担が2000円で済まなかったのはなぜ?」「どうしてサイトごとにシミュレーションの結果が違うの?」――。マネー・エディターの山本由里が「なるほどポンッ!」となるべく計算式と格闘。最後に役立つ「ざっくり計算式」も紹介するので、実際届いたばかりの「住民税額決定通知書」を片手に自分の控除上限額のメドをはじいてみましょう。

    ■こちらも併せてどうぞ


    【自動化した】うひーまん
    @uhiiman

    #うひーメモ投稿時間:2021-07-17 13:11:04ふるさと納税の上限額は? 疑問に答えますhttps://t.co/CsR57hE1JVhttps://t.co/oRnvgK4eCc#ニュース

    2021-07-17 13:11:06

    (出典 @uhiiman)

    ぽいぞう
    @kumonosusoup

    ふるさと納税の上限額は? 疑問に答えます: 日本経済新聞 https://t.co/8VGfNUoBSO

    (出典 )

    2021-07-17 12:54:17

    (出典 @kumonosusoup)

    日本経済新聞 電子版(日経電子版)
    @nikkei

    ふるさと納税の上限額は? 疑問に答えますhttps://t.co/VwuXuBvGee

    2021-07-17 12:30:53

    (出典 @nikkei)

    まるこ
    @acco_buono

    youtubeで何でも学べる時代になったんだな😲税控除の他動画も含め、本当にわかりやすい。ご視聴感謝!住民税とふるさと納税の疑問に答えます 自分でザックリ計算、自己負担2000円で済む控除上限額は?【日経まねび】… https://t.co/0ogkx6VZhC

    2021-07-17 10:36:35

    (出典 @acco_buono)

    シマ
    @imipuma02

    ご視聴感謝!住民税とふるさと納税の疑問に答えます 自分でザックリ計算、自己負担2000円で済む控除上限額は?【日経まねび】 https://t.co/oLB3uO6YIh

    2021-07-17 10:02:31

    (出典 @imipuma02)

    モツ煮
    @VapxC9agZqv3ku

    ふるさと納税の上限額は? 疑問に答えますhttps://t.co/dhbzcKQnrY

    2021-07-17 09:20:57

    (出典 @VapxC9agZqv3ku)



    『元国税が教える「ふるさと納税」の今と未来と賞味期限。節税で最大限「得する」方法』についてTwitterの反応



    あなたは「ふるさと納税」を知っていますか?

    みなさんは、ふるさと納税ってご存じですか?

    テレビなどで「ふるさと納税をすれば得をする」とさんざん宣伝されていますし、ニュースで報じられることも多いので、ご存じの方も多いはずです。

    が、実際にふるさと納税をしている方はけっこう少ないはずです。

    ふるさと納税というのは、ざっくり言えば、自分が好きな自治体に寄付をすれば、その分の所得税、住民税が控除されるという制度です。

    具体的に言えば、自治体に寄付をすれば、所得税、住民税などが、寄付金から2千円を差し引いた額が還ってくるという制度です。たとえば、3万円寄付した場合、そのマイナス2千円、つまり2万8千円が還ってくるのです。つまり実質的には、2千円だけの負担ということになるのです。

    寄付金と税金還付の計算方法は以下の通りです。

    寄付金額‐2000円=住民税等から控除される額(還付される税金)

    本当は、もっと複雑な数式が絡み合っているのですが、ざっくり言うと、こういうことになります。

    もし1万円の寄付をすれば、8千円の税金が戻ってくることになります。5万円を寄付した場合は、48000円の税金が戻ってくることになります。

    そして、寄付をした自治体から返礼品をもらえることが多く、しかもその返礼品は、2千円をはるかに超えるものが多いのです。そのため、「ふるさと納税をすれば得をする」ということになるのです。

    たとえば鹿児島県の枕崎市に5万円の寄付をしたとします。

    すると、鹿児島産の黒毛和牛、黒豚、カツオなどの返礼品が5回にわたって配送されてきます。この返礼品は1万5千円から2万円程度の価値があります。5万円の寄付をしても、4万8千円は戻ってきますので、実質2千円の負担で、1万5千円から2万円程度の返礼品がもらえるということです。

    このケースで、もしふるさと納税をしなかったら、ただ4万8千円の住民税を払うだけであり、何にももらえません。だったら、2千円を負担して1万5千円以上の返礼品をもらった方が断然お得ということになるのです。

    規制が入ってもメリットは大きい

    このふるさと納税制度というのは、都会の人に、自分のふるさとに寄付をしてもらい、地方の財政を充実させよう、ということで始められました--(続きは初月無料のメルマガ『大村大次郎の本音で役に立つ税金情報』で配信されます、ご登録の上お楽しみください)







    まぐまぐニュース
    @mag2_news

    元国税が教える「ふるさと納税」の今と未来と賞味期限。節税で最大限「得する」方法 https://t.co/1xaYVdHJj2

    2021-05-05 10:23:09

    (出典 @mag2_news)



    『なぜあの値段で…寄付1万円で牛肉1万9千円相当、「抜け道」も』についてTwitterの反応


    ふるさと納税ふるさとのうぜい)とは、日本に於ける寄附金税制の一つ。”納税”という名称だが制度上の実態は「寄付」であり、任意の自治体に寄付をして、その寄付金額を現に居住する地方自治体へ申告することにより寄付分が控除できる本制度をもって、希望自治体に事実上の”納税”をするというものである。「ふるさと寄附金」とも呼称される。
    78キロバイト (10,961 語) - 2020年10月8日 (木) 23:36



    (出典 fnn.ismcdn.jp)



    ふるさと納税の「返礼品競争」が水面下で今も続いている。返礼品を「寄付額の3割以下」に限定するルールが昨年できたが、ネット上では今も寄付額の3割を超えるとする「お得な返礼品」が多数紹介され、「なぜあの値段で出せるのか」と自治体間で疑心暗鬼も広がっている。各自治体はルール順守を強調するが、返礼品の調達価格は多くで公開されておらず、専門家から公開を求める声が上がる。

    ■3割ルール

     「おすすめ返礼品はこちら!」「なんと還元率驚異の○%!」――。ネットで「ふるさと納税 返礼品」と検索すると、こうしたあおり文句が並んだランキングサイトが複数表示される。

     返礼品の市場価格を独自に調べ、「還元率」(寄付額に対する返礼品の価格の割合)が高いものを紹介しており、中には還元率100%超と市場で購入するより寄付した方が安いとする返礼品も掲載されている。

     ふるさと納税は、自治体間の返礼品競争過熱を受け、昨年6月施行の改正地方税法で、「寄付額の3割以下の地場産品」との返礼品基準が新設され、総務省が参加できる自治体を指定する制度に移行した。返礼品は、自治体が業者から買い取り、寄付者に送付するが、例えば1万円の寄付に対しては3000円以下の返礼品しか提供できなくなった。

     高知県奈半利(なはり)町が3割を超える返礼品を提供していたことが発覚し、今年7月に制度から除外され、今後2年間参加できなくなったが、総務省は「ほかに違反は確認されていない」とする。では、なぜ「高還元率」の返礼品が存在するのか。

    ■「業者の努力」

     北海道紋別市の「三色海鮮丼セット」。1万円の寄付に対する返礼品だが、提供元の水産会社では4968円(税込み)で販売されている。寄付額に対する割合は約5割となる。

     市に取材したところ、調達価格は3000円以下に収まっているとした上で、市場価格より安い理由については「価格を決めるのは事業者」と説明。水産会社は「多くの人に食べてもらいたいという思いで努力をしている」と話した。

     高知県芸西(げいせい)村もランキングサイト上で「還元率99%」とされたカツオのタタキを提供。村は「切り落としを使うなど安くなる工夫をしてもらっている」とした。

     自治体の多くが「業者側の営業努力」と強調し、理由として、▽地域振興への協力▽業者の宣伝にもなる――などを挙げた。

     新制度でも、より「お得」な返礼品に寄付が多く集まる傾向は変わらない。だが、返礼品の調達価格は「業者の経営に関わる」などとして多くが取材に明らかにしなかった。各自治体からは、別の自治体を名指しし、「あの値段で出せるはずがない」という声も聞かれた。総務省にも同様の指摘が届いているという。

    ■補助金活用も

     「抜け道」と取れるケースも出ている。新型コロナウイルスの影響で売り上げが落ちた特産品の販売を支援する農林水産省の補助事業を活用し、返礼品を増量する自治体が相次いでいる。

     事業は本来、農協などが生産者から農水産品を買い取る際の半額を補助し、消費者に安く販売できるようにする制度。この制度を使って農協などが購入した農水産品を自治体が返礼品として買い取ると、同じ寄付額で従来の2倍の量を提供することができる。

     九州地方のある市は、この制度を使い、和牛のスライス肉600グラムを1万円の寄付額で提供。同様の牛肉は寄付額より高い1万9400円で販売されていた。

     総務省は「調達額が3割に収まっていれば問題ない」とするが、自治体が間接的に補助金を使って寄付額の3割を超える返礼品を提供している形になり、大阪府内のある自治体からは「特産品のある自治体だけ補助金で優遇される仕組みだ」と批判の声も上がる。

    ■「性善説」に基づくルール

     返礼品の3割ルールは「性善説」に基づいている。

     新制度に参加するには年1回の総務省の審査を受ける必要がある。しかし、昨年の審査では、高知県奈半利町が全て3割だったとする虚偽の書類を提出していたのに、同省は読売新聞が今年5月に報道するまで、虚偽を見抜けなかった。

     制度は今月から2度目の指定期間に入り、9月までの審査で奈半利町と申請しなかった東京都を除く1786自治体の参加が認められた。同省は奈半利町の問題を受け、ルール順守を求める通知を出したが、書類に基づく審査方法は同じで、同省は「すべての返礼品をチェックするのは不可能だ」としている。

     名城大の昇(のぼる)秀樹教授(地方自治論)は「公金を扱っている以上は透明性が求められる。返礼品の調達価格が外部から検証できないのは問題で、国は調達価格や取引先などの公開を自治体に義務づけるべきだ」と指摘している。


    トマト
    @p0pyyou79883813

    これは国が市場価格の3割と決めるなど制度の変更をしなければならない。でないと私達の税金が余計な所に流れてしまう。なぜあの値段で…寄付1万円で牛肉1万9千円相当、「抜け道」も(読売新聞オンライン)#Yahooニュースhttps://t.co/37zEcVs4TC

    2020-10-25 17:37:07

    (出典 @p0pyyou79883813)

    おぱんだんな
    @twyoopanda

    なぜあの値段で…寄付1万円で牛肉1万9千円相当、「抜け道」も(読売新聞オンライン)#Yahooニュースhttps://t.co/zjBEQm62FQ

    2020-10-25 17:32:04

    (出典 @twyoopanda)

    変わり者でいい
    @ccqwt523

    ふるさと納税制度によって、必要経費を補えなくなってしまう自治体が出てきてしまう。もうそろそろ、スガーリンが作った自治体同士の税の奪い合い制度は止めるべき。なぜあの値段で…寄付1万円で牛肉1万9千円相当、「抜け道」も(読売新聞… https://t.co/rpaCslS3Xb

    2020-10-25 17:19:47

    (出典 @ccqwt523)

    Taka Dr.Eng. MBA
    @takahiro_y

    中抜きで流通コストが下がっているだけやろ。アホな記事なぜあの値段で…寄付1万円で牛肉1万9千円相当、「抜け道」も : 経済 : ニュース : 読売新聞オンライン https://t.co/H42S3pDQZg

    2020-10-25 17:00:56

    (出典 @takahiro_y)

    𝜜𝜾𝜹𝜺𝝈
    @aides_hades

    なぜあの値段で…寄付1万円で牛肉1万9千円相当、「抜け道」も : 経済 : ニュース : 読売新聞オンライン https://t.co/d67qjtyx5B

    (出典 )

    2020-10-25 16:43:49

    (出典 @aides_hades)

    NewsPicks ニュース
    @NewsPicks_NEWS

    「なぜあの値段で出せるのか」 寄付1万円で牛肉1万9千円相当、「抜け道」も📍読売新聞https://t.co/IdHBksbNur

    2020-10-25 16:43:13

    (出典 @NewsPicks_NEWS)

    スマホ修理桑名駅前 ・レンタルルーム i-SS本部桑名店
    @IS_coltd

    go to 、安倍のミニマスク等の中抜き事業の発注額から比べたらかわいいもんですよ‼️なぜあの値段で…寄付1万円で牛肉1万9千円相当、「抜け道」も(読売新聞オンライン) - Yahoo!ニュース https://t.co/1X14iDwKuS

    2020-10-25 16:42:05

    (出典 @IS_coltd)

    たなかつねひろ
    @tanakatsunehiro

    この記事が伝えたい事は不明?現行のふるさと寄付制度はもともと反対ですが、コビット-19への対応をしてくれている(であろう)今住んでるところに税金納めませんか・・・>>なぜあの値段で…寄付1万円で牛肉1万9千円相当、「抜け道」も(読… https://t.co/fcWoncJtZJ

    2020-10-25 16:36:12

    (出典 @tanakatsunehiro)

    四條 透〜京都を熱くする?謎の男〜
    @TSkyotocity

    なぜあの値段で…寄付1万円で牛肉1万9千円相当、「抜け道」も(読売新聞オンライン) https://t.co/H6BCdxXDfY

    2020-10-25 16:34:39

    (出典 @TSkyotocity)

    biofeedback
    @ohno_hiroshi196

    なぜあの値段で…寄付1万円で牛肉1万9千円相当、「抜け道」も : 経済 : ニュース : 読売新聞オンライン https://t.co/hoYxXzJQ13

    2020-10-25 16:31:40

    (出典 @ohno_hiroshi196)

    山下登
    @noboru1108

    なぜあの値段で…寄付1万円で牛肉1万9千円相当、「抜け道」も(読売新聞オンライン) https://t.co/tM3iDdLVlt

    2020-10-25 16:30:18

    (出典 @noboru1108)

    つさん
    @atokadihcust625

    なぜあの値段で…寄付1万円で牛肉1万9千円相当、「抜け道」も(読売新聞オンライン) - Yahoo!ニュース https://t.co/jMKlPDBn5J

    2020-10-25 16:22:47

    (出典 @atokadihcust625)

    ぽんたちゃん#ソロ充最高\(^o^)/
    @pontacyan7777

    宣伝も兼ねてるなぜあの値段で…寄付1万円で牛肉1万9千円相当、「抜け道」も(読売新聞オンライン) https://t.co/83UyM9djjJ

    2020-10-25 16:21:52

    (出典 @pontacyan7777)

    吉田義男
    @katanakajiya

    早くふるさと納税しないとな。なぜあの値段で…寄付1万円で牛肉1万9千円相当、「抜け道」も(読売新聞オンライン)#Yahooニュースhttps://t.co/xkZy563Mzi

    2020-10-25 16:20:47

    (出典 @katanakajiya)

    【79チャンネル】@知ってる?!ツモリ♪積もって♫
    @79ch_tomya3

    なぜあの値段で…寄付1万円で牛肉1万9千円相当、「抜け道」も(読売新聞オンライン) https://t.co/sYPVsWRkAv

    2020-10-25 16:16:18

    (出典 @79ch_tomya3)

    あっちゃん
    @rittanshoppe

    なぜあの値段で…寄付1万円で牛肉1万9千円相当、「抜け道」も(読売新聞オンライン) https://t.co/iwE1enQwwl

    2020-10-25 16:16:14

    (出典 @rittanshoppe)

    Damien
    @valkitty666

    #ふるさと納税 では市中のスーパーで買うよりも安くて美味しいフルーツが送られてきます.#千疋屋 に並んでいてもおかしくない品が届いたときは発狂しましたなぜあの値段で…寄付1万円で牛肉1万9千円相当、「抜け道」も(読売新聞オン… https://t.co/iDr9kk1ibY

    2020-10-25 16:06:57

    (出典 @valkitty666)

    深町秋生・重版「煉獄の獅子たち」
    @ash0966

    業者からキックバックを得てパクられた役人も出たし、ほじくれば闇がいっぱい出そうなふるさと納税の世界。 / “なぜあの値段で…寄付1万円で牛肉1万9千円相当、「抜け道」も(読売新聞オンライン) - Yahoo!ニュース” https://t.co/S3G45OuMVi

    2020-10-25 16:05:34

    (出典 @ash0966)

    [にゃかがわ]
    @nyakagawa_r

    なぜあの値段で…寄付1万円で牛肉1万9千円相当、「抜け道」も(読売新聞オンライン)https://t.co/StEfgrz3oJ

    2020-10-25 15:59:59

    (出典 @nyakagawa_r)

    NPO法人 C.O.N
    @con_amagasaki

    なぜあの値段で…寄付1万円で牛肉1万9千円相当、「抜け道」も(読売新聞オンライン) https://t.co/MD2PSeekuZ

    2020-10-25 15:54:44

    (出典 @con_amagasaki)


    このページのトップヘ